昇龍道(ドラゴンルート):中部地方の愛知県・岐阜県・富山県・石川県を南から北へと縦断する新しい旅の観光ルート

Choose language


昇龍道(ドラゴンルート)


ドラゴンルートオンラインショップ
  • HOME>
  • ドラゴンルートについて

ドラゴンルートについて

縁起の良い開運ルート

昇龍道とは

昇龍道とは、中部地方の愛知県・岐阜県・富山県・石川県を南から北へと縦断する新しい旅の観光ルートです。
能登半島の形を龍の頭に見立てて、この地域が神秘的な昇り龍のように見えることから、このルートをドラゴンルート「昇龍道」と名付けました。
この地域には、様々な伝統や歴史文化、四季折々の美しい自然景観や、恵まれた山海の食材、日々の疲れを癒す温泉など魅力的なスポットが数え切れないくらいにあります。また、人々との触れ合いが旅の魅力により一層の彩りを加えます。

海あり、山あり、魅力的な旅路

国土交通省 中部運輸局、北陸信越運輸局及び中部広域観光推進協議会も、中部北陸9県の自治体、観光関係団体、観光事業者などと協働して「昇龍同プロジェクト」に取り組んでいます。
またテーマ性・ストーリー性を持った観光地域としてJNTO(日本政府観光局)に認定された魅力ある旅です。
この多様な魅力を味わって頂くために5つのテーマ別ルートをご提案いたします。
ぜひ、この開運「昇龍道」にお越しいただき、充実した旅をご満喫ください。

ドラゴンルート図

昇龍道 五道:モデルルートの紹介

目的・テーマにより5つに分かれたテーマルート

  • 日本の原風景とも言える歴史・文化を感じることができる「縁起街道」
  • 海あり山あり、四季折々の風光明媚な景色を楽しむことができる「昇龍古道」
  • 包まれてリフレッシュできる「豊潤街道」
  • 豊かな自然、澄んだ空気に包まれてリフレッシュできる「遊楽街道」
  • 日常から離れゆったりと贅沢な非日常の時間を過ごせる「秀麗街道」

それぞれにおすすめのスポットがあり、旅路を堪能できます。

ドラゴンルートテーマ