昇龍道(ドラゴンルート):中部地方の愛知県・岐阜県・富山県・石川県を南から北へと縦断する新しい旅の観光ルート

Choose language


昇龍道(ドラゴンルート)


ドラゴンルートオンラインショップ
  • HOME>
  • 推進協議会について

推進協議会について

事業方針

中部国際空港と小松・富山空港を結ぶ愛知・岐阜・富山・石川の4県域連携インバウンド観光ルート「ドラゴンルート(昇龍道)」を、現状の東海道を基調とした"ゴールデンルート"に次ぐ日本の誇る代表的大型ルートとして浸透させるため、幸運をもたらす"昇龍"イメージを、Luxury・Ecology・Fortune・Fan・Medical-Supportの5つのコンセプトを基に明確にルート化し、以下の事業を通じてアジア地域のみならず、国内においても浸透させていくことを目標とします。

  1. 中国・台湾・香港の中華圏への知名度向上と実誘客活動
  2. 日本国内での知名度向上とルート圏域への誘客活動
  3. 上記に関わる広報活動
  4. その他、事業目的を達成するための必要な事業

事業計画内容

中国・台湾・香港の中華圏への知名度向上と実誘客活動

1.現地での営業活動事業
協議会メンバーが訪中し、現地エージェント・マスコミ関係者に直接営業を行う。
2.現地エージェント・マスコミ関係者の招聘事業
商品造成に前向きなエージェント及びルートの魅力を発信できるマスコミ関係者を招聘し、中間富裕層団体向の商品造成を促す。セカンドビジット層をターゲットにルート全体の知名度向上を図る。

日本国内での知名度向上とルート圏域への誘客活動

1.関係機関への周知活動事業
JR、NEXCO、ANA等の交通事業者、愛知・岐阜・富山・石川の各関係自治体等との連携を図り、「ドラゴンルート(昇龍道)」の認知度アップを図る。

広報活動

1.中国簡体字・英語・日本語のトリプル表記パンフレットの作成
五竜(蒼龍、白龍、赤龍、黄龍、黒竜)をモチーフに、縁起の良いモデルコースを設定し、周遊する観光客への情報提供・喚起を行う。
2.ポスターの作成
国内外の認知度向上を図るために作成し、関係各方面に配布。
3.ホームページの作成
ルート圏域の観光情報を提供する。また、中華圏へのネット情報発信を模索する。
4.紹介DVDの更新
23年度に作成したコースハイライト短編映像を中国向けに再編集し、配布。

その他、事業目的を達成するために必要な事業

  1. 総会、幹事会の開催
  2. 会員の拡充等
  3. 商標管理・使用許諾等に関すること
  4. 事務局の運営に関すること

関連書類

【PDF】協議会規約

推進協議会連絡先

ドラゴンルート推進協議会

担当
宮下 光信
住所
石川県金沢市大豆田本町甲251番地
(宮下印刷株式会社内)
TEL
076-263-2468
FAX
076-263-1234
Email
mitsunobu@dreamtech.co.jp